子どもからお年寄りまで家族で飲みたい脳のサプリメントガイド

HOME » 最強の脳サプリメント5選 » アルファベスト

アルファベスト

脳機能をサポートするレシチンが効率よく補える「アルファベスト」の特徴と口コミなど必見情報をまとめました。

脳機能サプリメント「アルファベスト」の特徴

アルファベスト

アルファベストは、賢脳エキスとして今注目されている最新栄養素、K・リゾレシチンを主成分に、脳の老化防止栄養素を言われるPS(ホスファチジルセリン)、頭の機能を保つために不可欠なDHA、各種ビタミン、脳のエネルギー源、ブドウ糖などがバランスよく配合されたサプリメントです。

アルファベストの成分

 

K・リゾレシチンとは、すべての栄養素の受け皿で細胞にはなくてはならない「レシチン」の分子を小さして特別な栄養素を与え、脳に吸収されやすく開発されたものです。だからこそ、普通のレシチン配合製品よりも、脳の機能をアップさせるための即効性が高く、口コミでは、10~20分程度で落ち着いてきた、という方もいらっしゃるほどです。頭のために必要な有効成分を必要な時、効率的に補えるということです。

大豆から抽出された高品質のレシチンを、例えばグミタイプの場合、1個で大豆約150g分摂取できるというのも強みです。この画期的配合で、子供の成長や発達障害、集中力・記憶力の向上、認知症やうつ症状の改善など、脳にかかわる幅広い効果を期待できるのです。

精神科や心療内科でも処方されているメディカルサプリであり、品質や安全性の面でも安心と言えます。種類も豊富で、お子様に人気の青リンゴ味のグミタイプ、生ゼリータイプはお年寄りが食べやすいです。カプセルなどもあります。

病気の予防や健康維持を目的とする場合は、食後に。勉強やスポーツの成果を上げることを目的とする場合は、その1時間くらい前に摂取することが推奨されています。

期待できる効果

  • 集中力・記憶力を高めたい時に
  • お子様の学力アップ・落ち着きを取り戻したいときに
  • お子様の発達障害が心配な時に
  • ストレスで精神的に疲れているときのケアとして
  • うつ症状の予防と改善に
  • アルツハイマー、認知症の予防と改善に
  • お年寄りのハツラツとした脳の健康維持のために

みんなの口コミ情報

「母が認知症で実の娘の私の顔も認識できなくなったのに、サプリメントを飲んで、少しづつ分かるようになって奇跡的な回復に驚いています。」

「精神的不安定になりウツの症状が出始めたころ、アルファベストのグミタイプと出会いました。2週間目ぐらいから目覚めがよくなり頭がスッキリして気分が良くなってきたのです。」

「自閉症の息子に良い方法はないかと探していました。このサプリを飲ませて9ヵ月、反応の少なかった子が近所のお友達と楽しそうに遊べるようになり変化していっています。」

「孫の成績が心配で飲ませたところ、家で勉強をするようになり塾にも通い出し、集中力が出てきた。半年後には成績が少し上がり効果を感じた。」

サイト管理人の見解

お仕事や受験など集中力を高めたいというIQサプリとしての効果を期待して飲まれている方も多かったのですが、認知症、うつ病、発達障害など、深刻な問題を抱えている方から選ばれているのも特徴的なサプリメントです。それだけ、クオリティの高く脳機能改善の効果が期待できるメディカルサプリメントであることがよく分かります。

サプリメント詳細データ

製品名 アルファベスト(HBCフナト)
価格(税込) グミタイプ:8,400円/3.2g×96個
生ゼリータイプ:8,400円/5g×48包
カプセルタイプ:8,400円/120カプセル
液状タイプ:8,400円/55g
ジェリータイプ:9,240円/305g(約288粒)
主成分 レシチン(K・リゾレシチン)、ホスファチジルセリン、DHA、各種ビタミン、ブドウ糖
形状 グミタイプ、生ゼリータイプ、カプセルタイプ、液状タイプ、ジェリータイプ
公式サイト http://hbcfunato.jp/alphabest/